「青山一丁目」カテゴリーアーカイブ

赤坂8丁目のオシャレすぎる物件「コートモデリア赤坂」に空室が出ました

デザイナーズマンション第一人者のひとり、建築家・谷内田章夫氏が手掛けたことで人気の物件「コートモデリア赤坂」に空室が出ました。

今回は、家具や雑貨を配置した写真を使ってご紹介します!生活するイメージが湧きやすいかと思いますので、ぜひチェックしてみてください(※室内の家具、装飾はすべてイメージです)。

居間4出典:http://www.homes.co.jp/

 

 

グッドデザイン賞受賞物件

今回ご紹介する物件、コートモデリア赤坂は赤坂8丁目にあります。物件周辺はファミリー向けの高級分譲物件が集まるエリアとなっており、都心に居ながらも静かで落ち着いた生活環境が期待できます。

外観出典:http://www.homes.co.jp/

 

2017年にグッドデザイン賞を受賞した物件だけあって、エントランスからしてとてもオシャレ!近未来感を感じさせるようなデザインが魅力的ですね。

エントランス出典:http://www.homes.co.jp/

 

共用廊下も360度抜かりなし。シンプルでありながら、圧倒的な洗練感がありますね。
内装出典:http://www.homes.co.jp/

 

 

大人の青山暮らしにぴったりな生活空間

2019年9月下旬より入居可能となっているのは、タイプDと呼ばれる 洋室 10.1帖のワンルームです。

間取り
出典:http://www.homes.co.jp/

 

横長の部屋となっているため、家具の配置がしやすいのがこの部屋の魅力のひとつ。

居間3出典:http://www.homes.co.jp/

 

下写真のように書棚を部屋中央に設置すれば、エリアを2つに区切り、空間にメリハリを追加することも可能です。

居間2

出典:http://www.homes.co.jp/

 

今回ご紹介しているモデルルームでは、中央に書棚を配置し、書斎スペースと寛ぎスペースの2つの空間を演出。

居間出典:http://www.homes.co.jp/

居間5出典:http://www.homes.co.jp/

 

このような空間分けを行えば、オンとオフのメリハリをしっかりつけて生活が出来ますよね。自宅で仕事をされる方にはぴったりなお部屋といえるのではないでしょうか。

居間6
部屋奥の大きな窓からは明るい陽射しが射し込む

出典:http://www.homes.co.jp/

 

また、この部屋でもう一点おすすめなのが、オシャレな雰囲気のバスルームです!

白ですっきりと統一されたバスルームは、まるで海外のデザイナーズホテルのバスルームのよう。毎日使う場所がこんなにオシャレな雰囲気だと気分も自然に上がることでしょう。

トイレ出典:http://www.homes.co.jp/

 

なお、気になる設備やサービス面も充実していまして、室内にはウォシュレットや 浴室乾燥機 、照明器具など、あると便利な設備をほぼ完備。また、ごみ出し24時間OKのごみ置き場や宅配ボックスも利用可能となっています。引っ越し直後から快適な生活を送ることができると思いますよ~。

 

 

以上、赤坂8丁目のデザイナーズマンション「コートモデリア赤坂」をご紹介しました。人気物件につき、早めのお問合せをおすすめします。

 

 

BusaKawaiiの一言

「 乃木坂駅、青山一丁目駅など複数路線・駅が利用可能!都心をアクティブに動き回りたい方にはぴったりです!」

13

 

<募集終了>

所在地 :東京都港区赤坂8丁目
賃料 : -
面積 :25.12m²
最寄り駅 :東京メトロ千代田線/乃木坂駅 歩9分、東京メトロ千代田線/赤坂駅 歩9分、東京メトロ半蔵門線・銀座線/青山一丁目駅 歩9分、都営大江戸線/青山一丁目駅 歩9分

 

material_47_11出典:http://www.homes.co.jp/

 

憧れのコンセプトマンション!「コートモデリア赤坂」の魅力を大解剖

特定のテーマに基づいて企画・開発された「コンセプトマンション」は一般的な分譲マンションに比べ、デザインセンスや独自の個性がきらりと光る物件が多いですよね。機会があれば一度は住んでみたいという方も少なくないのではないでしょうか?そんな皆さんのために、今回は港区赤坂8丁目にあるとびきりおしゃれなコンセプトマンションをご紹介しますね。
エントランス出典:http://www.homes.co.jp/

 

グッドデザイン賞を受賞

「コートモデリア赤坂895」は2017年2月に完成した地下2階・地上4階建のマンションです。物件のある赤坂8丁目は家族向けの高級分譲物件が集まる閑静な住宅地として知られるエリア。都心にありながら、落ち着いた静かな生活を送ることが可能な周辺環境が自慢です。

外観出典:http://www.homes.co.jp/

 

この物件は冒頭でご紹介したいわゆるコンセプトマンションといわれる物件なのですが、「赤坂アドレスは、恋にも、仕事にも」というユニークなテーマのもと、企画・建造されたのだそうです。赤坂は、銀座や新宿、渋谷、品川といった東京の有数の繁華街に取り巻かれ、そのほぼ中心に位置する街です。この赤坂ならではの便利な立地をフルに活用し、オンもオフも貪欲に楽しもうとする大人のための物件というわけですね。

居間出典:http://www.homes.co.jp/

 

物件のデザインを手がけたのは、日本におけるデザイナーズマンションの第一人者といわれる建築家・谷内田章夫氏。モダンデザインを基軸に、独自の美意識と世界観でデザイン性を追求した結果、コートモデリア赤坂895は2017年のグッドデザイン賞を受賞!まさにデザイナーズ物件のなかのデザイナーズ物件というべき物件です。

エントランス出典:http://www.homes.co.jp/

 

 

シネマのような日常を送ろう

現在空室となっているのはタイプHと呼ばれる部屋。12.3畳の広めのワンルームです。

間取り出典:http://www.homes.co.jp/

 

居室のデザインはシンプルながら、どこか上品な雰囲気が漂っているのがこの物件の大きな特徴。内装・設備に使用するマテリアルには厳選した最上級のものを使用していることも大きいのでしょうね。

居間3出典:http://www.homes.co.jp/

キッチン出典:http://www.homes.co.jp/

収納出典:http://www.homes.co.jp/

 

身体を洗ったり身支度をする目的重視の結果、日本では生活感たっぷりな空間になりがちなバスルームも、コートモデリア赤坂が手掛ければとてもおしゃれな空間になるんです。映画や海外のインテリア雑誌に登場するようなスタイリッシュなバスルームだと思いませんか?ここに住んでシネマのような日常を送ってみたいものですね。

バス出典:http://www.homes.co.jp/

 

また、デザイン性のみを重視するだけでなく、高級分譲物件並みの設備・サービスもしっかりと完備。IHコンロ、温水洗浄便座 、 浴室乾燥機などの室内設備のほか、共有部分には宅配ボックスや24時間利用可能なごみ置き場を用意。現代人の生活に不可欠な設備・サービスが整っており、転居とともに快適な生活をスタートすることができます。

 

 

まとめ

以上、赤坂8丁目にあるコンセプトマンション「コートモデリア赤坂895」をご紹介しました。東京メトロ千代田線・乃木坂駅と東京メトロ銀座線・青山一丁目駅など計4路線4駅が徒歩圏内にあり、通勤も便利ですよ。利便性の高い赤坂の地でアクティブに都市生活を楽しみたいという方は必見の物件です。

 

BusaKawaiiの一言

「オトナな雰囲気でセンス抜群な部屋ね♡これぞまさにインスタ映え物件!」

main

 

<募集終了>

所在地 :東京都港区赤坂8丁目
賃料 :-
面積 :25.36m²
最寄り駅 :東京メトロ千代田線/乃木坂駅 歩7分、東京メトロ千代田線/赤坂駅 歩9分、東京メトロ半蔵門線・銀座線/青山一丁目駅 歩9分、都営大江戸線/青山一丁目駅 歩9分

 

material_47_11出典:http://www.homes.co.jp/